LIFE LOG TECHNOLOGY

Company

AIやテクノロジーを駆使して、
世界中の人々の健康を食事から変えていく

健常者の貴重な喫食データを精度高く収集し、
新たなエビデンスを発見することで、世界の健康寿命の延伸を目指します。

社名 ライフログテクノロジー株式会社
Life Log Technology, Inc
設立 2016年2月設立
住所 〒108-0023
東京都港区芝浦4-12-44
石川ビル5F
事業内容 ライフログ事業
健康管理アプリ「カロミル」

技術開発
・機械学習を応用したアプリケーション
・機械学習の研究開発
資本金 7,832万円(資本準備金含む)
代表者 棚橋繁行
取締役 阿万広大
取締役 家入一真
取締役 羽場聖剛
電話番号 03-6271-9086 
※お間違いの無いように
 再度ご確認をお願い致します。

お問い合わせ

Members

  • 棚橋 繁行

    棚橋 繁行

    Shigeyuki Tanahashi

    代表取締役 CEO

    Facebook

    1977年生まれ、神奈川出身。前職では大手金融システムのプログラム開発に従事し、アウンコンサルティング株式会社にてインターネットマーケティングの支援を行う。2004年同社取締役就任。海外子会社の立ち上げなどを経験。家族に糖尿病、腎臓病を患う者があり、食事と健康に興味を持ち、1998年栄養士免許取得。自身もIgA腎症を患い、食塩とたんぱく質などの食事管理を意識するようになり現在は正常値まで回復。もっと簡単に食事を管理する仕組みを創るため2016年ライフログテクノロジー株式会社を共同設立、代表取締役に就任。食と健康の相関に注目し、社会の健康寿命の延伸に関わる事業の構築に奮闘中。
    健常者の貴重な喫食データを精度高く収集し、新たなエビデンスを発見することで、世界の健康寿命の延伸を目指します。

  • 阿万 広大

    阿万 広大

    Kodai Aman

    取締役 Founder & CTO

    FacebookTwitter

    早稲田大学大学院終了。1981年生まれ、宮崎県出身。大学時代は「脂肪細胞の分化過程」について研究(生活習慣病を予防する研究)。
    大学院では専攻をコンピューターサイエンスに変更し機械学習の研究。フィンランドなどの複数の国際学会で研究論文が採択された経験を持つ。ベンチャー企業を10年間経営し、その中で取引先として棚橋と出会う。自らの過去の経験(生活習慣病、機械学習)を活かして、ライフログとテクノロジーで「人の健康寿命を長くしたい」という想いから、2016年ライフログテクノロジー株式会社を共同設立、取締役兼CTOに就任。

  • 家入 一真

    家入 一真

    Kazuma Ieiri

    取締役

    1978年生まれ。2001年株式会社paperboy&co.(現GMOペパボ)を創業。100万ユーザーを超える有料レンタルサーバー「ロリポップ」や数万店舗が利用するショップASP「カラーミーショップ」、国内で最大のブックレビューサービス「ブクログ」、ブログサービス「JUGEM」などを立ち上げ、2008年JASDAQに上場。paperboy&co.代表退任後、CAMPFIRE創業。代表に就任。他にも40社以上のスタートアップへの投資育成を行う「partyfactory」や、最大ECプラットフォーム「BASE」の創業取締役など。駆け込み寺リバ邸などの居場所づくりも行う。インターネットが大好きです。

  • 羽場 聖剛

    羽場 聖剛

    Kiyotake Haba

    取締役

    1968年生まれ 福島県出身
    早稲田大学社会科学部卒業
    不動産再生事業の株式会社D&C代表取締役
    マンション1ユニットから一棟のビルまで、仕入・再生・販売までワンストップで事業展開。 20年以上に渡る不動産業界経験以外に、前職のアウンコンサルティング株式会社において取締役管理本部長就任。経理財務、与信管理、人事、内部統制等ガバナンス関連の業務に携わる。 ピーター・ドラッカーを敬愛し、幼児教育、人間心理に深い関心を持つ。

  • 鎌田真光

    鎌田 真光

    Masamitsu Kamada

    アドバイザー Adviser

    医学博士、教育学修士
    東京大学大学院医学系研究科 助教
    (公共健康医学専攻保健社会行動学分野)
    1982年宮崎県生まれ。東京大学教育学部卒,同大学院教育学研究科修士課程修了、島根大学大学院医学系研究科博士課程修了。身体教育医学研究所うんなん、国立健康・栄養研究所、ハーバード大学公衆衛生大学院を経て、2018年4月より現職。日本運動疫学会理事、日本体力医学会評議員。予防医学・行動科学・運動疫学が専門。

AIが食事を数値化する

栄養管理・ダイエットアプリ

AppStoreGooglePlay

いますぐカロミルを無料ダウンロード

※機能により、App内課金が有ります。